アフレルオモイ

一歩

好きな気持ちだけで動けたならどんなに素敵だろう

何も望むことなくあなたに向かえたらどんなに楽だろう

弱い私は

どうしても望んでしまう

あなたからさしのべられる手を

だからお願いです

優しくしないでください

だからお願いです

突き放してください

私のためにも

それは一番願ってはいけないことなのかもしれない

あなたに辛い思いをさせてしまうかもしれないから

望むことを止められない私に残されたのは



距離を置くこと



それは間違っている

そう思う自分がいる

そんな努力をするのなら

なぜぶつからないのか

なぜ決めつけるのか

そう責める自分がいる

臆病で

恐がりで

どうしようもない自分

忘れることが簡単に出来るわけじゃないのに

忘れようとしてしまう自分

いつからこんなに臆病になってしまったんだろう

ぶつかることが怖くて

望むことが怖くて

壁ばかりが分厚くなる

それでも

どこかでこの想いに気付いてくれることを願っている

願うだけでは叶わないのに

願うだけでは伝わらないのに



一歩を踏み出す勇気


重くて大きな一歩

踏み出せない一歩

その一歩が踏み出せた時

スタートラインに立てるのかもしれない
[PR]
by masora | 2006-06-05 15:51 | 恋愛
<< なんでこんなことになるんだろう いったいダレが好きなのか >>


溢れる想いをココに…
カテゴリ
全体
恋愛
その他
受け売り
つぶやき
以前の記事
最新のトラックバック
ブログ始めたんですね。
from さっき知りました!!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧